最新のレシピ

ニュージャージーダイナーは、親なしで食事をするティーンのための18パーセントのチップを追加します

ニュージャージーダイナーは、親なしで食事をするティーンのための18パーセントのチップを追加します


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

何人かの十代の若者たちがチップなしで何時間も滞在した後、レストランはチップを追加し始めました

Yelp.com/M.A。

このニュージャージーのダイナーは、10代や子供など、チップを払わないと感じているダイナーにチップを追加することを義務付けています。

ニュージャージーのダイナーは、両親のいない食事をする子供や10代の若者に、請求書に必須のチップを請求しており、多くのダイナーは激怒しています。 CBS2ニューヨークレポート それで ウェインヒルズダイナーアンドレストラン、メリッサ・デッシュの11歳の娘は、未成年であり、若いダイナーに関してはレストラン文化で広く普及している流派であると認識されているという理由だけで、ミルクセーキの追加料金を請求されました。

デッシュの娘 した チップが、それでも追加の90セントの料金が請求され、彼女が一緒に来た友人はそれぞれ追加の$ 1.31と$ 1.58を請求されました。

「それは彼女が支払った金額ではなく、彼女が選択の余地がなかったという単純な事実です」とデッシュは地元のニュースに語った。 「それで、彼女はサーバーが請求書にチップを追加していることに気づかなかったので、サーバーをダブルチップしていました。」

デイリーミールはウェインヒルズダイナーアンドレストランに連絡を取りましたが、レストランはコメントを控えました。 CBS2は、20〜30代の若者のグループが食堂に現れ、何時間も滞在し、チップを払っていないと述べた施設の弁護士に質問することができました。彼らはまた、メニューには「経営陣は18パーセントのチップを追加する権利を留保している」と述べていると主張した。チップを拒否することは、あらゆる年齢のダイナーにとって悲惨な偽物です。現金が不足している場合は、次のいずれかを試してください。 レストランでお金を節約するこれらの10の方法 代わりは!


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVickyNguyenは月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの間に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランの所有者は、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVicky Nguyenは、月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの間に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランの所有者は、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVickyNguyenは月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの際に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランのオーナーは、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVickyNguyenは月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの間に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランの所有者は、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVicky Nguyenは、月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの際に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランのオーナーは、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVickyNguyenは月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの際に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランのオーナーは、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVickyNguyenは月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの間に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランの所有者は、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVicky Nguyenは、月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの際に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランのオーナーは、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの際にレストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はレストランにそれほど興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVickyNguyenは月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの間に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランの所有者は、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの間、レストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はそれらに正確に興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.


COVID-19追加料金とは何ですか?一部のレストランがそれらを請求書に追加している理由

次回テイクアウトを注文したり、お気に入りのレストランに座って食事をしたりすると、通常より少し高い金額を支払っていることに気付くかもしれません。

コロナウイルスのパンデミックが全国の大小の企業に被害を及ぼし続けているため、多くのレストランの所有者は、顧客の請求書にCOVID-19サーチャージと呼ばれるものを追加して、清掃用品、スタッフ用の個人用保護具のコストを相殺しています。使い捨てメニューなど。

5%の手数料の形であろうと、請求書に追加のドルが追加された形であろうと、COVID-19の追加料金はますます一般的になり、NBCニュースの調査および消費者特派員のVicky Nguyenは、月曜日の今日の上昇傾向を調査しました。

全米レストラン協会によると、パンデミックの際にレストランが実施しなければならなかった安全対策は、各事業の平均で約10,000ドルの費用がかかりました。パンデミックの間に価格が高騰した肉やその他の食品のコストの上昇も要因であり、多くのレストランの所有者は、企業が浮かんでいるのを助けるためにCOVID-19「回復料金」が必要であると言います。

ミズーリ州のBootleggersBBQレストランのオーナーであるBrianStaack氏は、KY3Newsに次のように述べています。

パンデミックの際にレストランは特に大きな打撃を受けたため、理論的にはCOVID-19の追加料金は理にかなっていますが、多くの消費者はレストランにそれほど興奮していません。

「それは私のポケットの中のもう一つの貪欲な手です、それは私が他の税金と追加料金と理由から十分に持っています」とある男性の買い物客はコメントしました.