最新のレシピ

口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト

口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ブランチ:フィルモアで1300

ファンシー:コイ

最高の価値:チョウ

バーシーン/ドリンク:密輸業者の入り江

ビジネスランチ:スプルース

ハンバーガー:マーロウ

ピザ:アリズメンディ

サンドイッチ:キチネット

フードトラック:今すぐカレー!

地域:スワンオイスターデポ

隠された宝石:カッパ

メキシコ/ラテンアメリカ:Pastores

日本語:のんべ

スペイン語/タパス:サルスエラ

タイ/東南アジア:Lers Ros

ワインリスト:RN74

中国語:ジャイユン

シーフード:ヘイズストリートグリル

ステーキ:誰がステーキに悩むのですか?

イタリア語:La Ciccia

バーベキュー:メンフィスミニーの

デザート:シチズンケーキ

インド人:ドーサ

ベジタリアン:ミレニアム

ワイルドカード:ルエラ


口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト-レシピ

超おいしい結果をもたらす超自然料理

昨年、101Cookbooksの地元のブロガーHeidiSwansonが彼女が書いている本について最初に私に話したとき、私は101%確信していませんでした。栄養、健康的な食材、全粒穀物の使用について話すと、ビーガン時代に食べた悪い食べ物のいくつかを思い出しました。料理をするときは、どの食材を使用しても、おいしいという理由だけで人々が愛する料理を作るのが好きです。 。 「ハイジ」、「フレッドを超えてそのようなものを手に入れることは決してないだろう」と私は言った。

最近出版されたハイジのスーパーナチュラルクッキングは、健康的な食べ物はおいしい食べ物ではないという神話を払拭しているようです。しかし、これまでにいくつかのレシピを試しただけなので、まだその声明の確固たる確認を期待しないでください。透明性の観点から、私のコピーは著者自身からの贈り物であったことを率直に告白させてください。

ハイジのゴージャスな写真とスーパーナチュラルクッキングでの最初の成功は、すでに私を夢中にさせており、ハイジの提案をもっと試すことに興奮しています。実際、昨日レインボーグローサリーに行って、小麦の実、ファッロ、オートブラン、米シロップ、茶色のサクサクした米など、普段通りすがりのあらゆるものでバスケットをいっぱいにしたのは、完全にハイジのせいです。見て!彼女はすでに私が食べる方法と買い物する方法を変えています。

私が最初に試したレシピは、ハイジの日曜大工のパワーバーでした。地元の果物を強調したかったので、クランベリーを私の個人的なお気に入りである乾燥プルオットに交換しました。元のレシピで提案されたクルミと一緒にアーモンドも含めました。

妹のベシーは今週、最初のブログイベントを主催しています。彼女は、ファンマンデーと呼ばれる定期的なチャレンジに参加しているグループの一員です。一般的にはフードイベントではありませんが、ベシーは今週そうすることを宣言し、参加者に刺激的なレシピを投稿するように依頼しました。私は本当にハイジの本に触発されていると感じているので、そしてベシーは最近フラップジャックロールに乗っているので、ベシーはこれらのバーを試してみたいと思いました。砂糖を使いすぎています。ベシーはおそらく生姜が好きではないでしょう(それは微妙ですが、このレシピでは圧倒されません)が、これらのバーは適応性があり、結果を損なうことなくあなた自身のお気に入りにナッツや果物を交換することができます。必要に応じてチョコレートチップを追加することもできます(私はそれについて考えました)。

私がパワーバーの努力の結果を最初にサンプリングしたとき、フレッドは私が自分自身に自己祝福の言葉を話しているのを耳にしたに違いないと思います。少し待った後、私は彼が自分でそれを試すために台所に忍び込んだことに気づきました。 「ああ、F ***!」彼は、明らかに驚いて、「はい、それは良いです。うーん」と叫びました。大人のライスクリスピーケーキのように、すべてがねばねばしてカリカリになり、甘すぎずに信じられないほど美味しいので、これは私が何度も何度も実験することを知っているレシピです。

これは、すでに述べたいくつかの材料の交換を除いて、元のレシピにかなり厳密に従っているハイジのレシピの私の適応に従います。ちなみに、これらのバーは柔らかくセットされており、バラバラになりやすく、かなり粘着性があり、ねばねばしています。すべてが彼らの美味しさを増します。

材料:
ココナッツオイル大さじ1(これは基本的に鍋にグリースを塗るだけなので、健康的なナッツや植物油と交換できると考えられます)
11/4カップロールドオーツ
3/4カップのクルミまたはお好みのナッツ(トーストおよびみじん切り)
お好みのフレークアーモンドまたはナッツ1/2カップ(トースト)
オートブラン1/2カップ
11/2カップのカリカリ玄米シリアル
刻んだドライフルーツ1カップ(プルオットを使用)
細かく刻んだ結晶生姜大さじ3
玄米シロップ1カップ
1/4カップの未精製サトウキビ
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
小さじ1/2の細粒海塩

方法:
-最初に9 "x13"のベーキングパンにココナッツオイルを塗ります
-ボウルに次の7つの乾燥材料を集めます。
-小さな鍋で残りの材料を中火で泡立て、沸騰し、わずかに濃くなるまで一緒にかき混ぜます。
-熱い液体を乾燥した材料と一緒に注ぎ、シロップで完全にコーティングされるまで混ぜます。
-ベーキングパンで混合物を押し下げ、放冷します。
-提供する前にバーにカット

PS-冥王星はかなり酸っぱくて鋭いことがあります。私はそれらが好きですが、フレッドはそれほど熱心ではなく、次に私がこれらのバーを作るときに彼は私に別の果物を選ぶように頼みました。

PPS私はまた、ハイジの本でクレメンクアットサラダのタンジェロクアットバージョンを作りました。これはあなたがセロリファンなら素晴らしいです。 (フレッドは明らかにそうではありません。)私はキンカンのタルトの皮のためにあまり気にかけたことはありませんが、このレシピでは、ウェーハを薄くスライスしてから、セロリ、パルメザンチーズ、トーストしたクルミ、柑橘類の肉、レモンのドレッシングと結婚しますキンカンは、彼らがどのような単純な魔法を働かせることができるかを示しています。

ローカルリソース幅広い天然成分のワンストップショップ|レインボー食料品乾燥プルオット|ベラビバからクルミとアーモンド|アルフィエリカリフォルニアで育ちました|ルンドバーグオーガニックライスシロップハイディ・スワンソンのブログ|マイティフーズと101クックブック

アーカイブ
2006 | WでのXYZ
2005 | Marin Sun FarmEggs-2年後、価格が1ダース8ドルに上がったにもかかわらず、私はまだこれらのおいしい卵を購入しています。

©2007Sam Breach at "Becks&Posh"、becksposhnosh.blogspot.comこのRSSフィードは、個人的な非営利目的でのみ使用されます。ニュースアグリゲーターまたは前述のURLでこの資料を読んでいない場合、閲覧しているサイトは著作権侵害の罪を犯している可能性があります。違反の疑いがある場合は、becks.posh.food.blog [AT] gmail [DOT] comに連絡してください。ありがとうございました。

35コメント:

プルオットとヒメタチバナ。私はすでに頭を抱えています。乾燥したプルオットがあることすら知りませんでした。新鮮なものしかありませんでした。

そして、それらの小さな小さなヒメタチバナ。あなたは実際にそれらをスライスします。私は彼らと一緒に何かを料理したり修理したりしたことはありません。私は店でそれらを見て、「ああ、かわいい!」と言うだけです。

私は夕食のためにあなたの家に来ています。

とても美味しそう!ありがとうございます!

美しい写真と私はそれらのレシピの音が大好きです。あなたのように、彼らはすぐに私を健康食品店に誘い込み、食材を調達するかもしれません。

eniddは特にサラダの音が好きです。ピーターゴードンのクルミ、パッションフルーツ、セロリサルサを彷彿とさせます(柑橘系の味わいのセレンチンジュースもありますが、eniddの意見では十分にシャープではありません-マンダリンの方が良いでしょう)。サルサは鉄板のイシビラメの伴奏として使用されます。

彼女はピーターゴードンの大ファンであり、そのレシピは常に機能しないように聞こえ、ほとんどの場合機能します。彼のロンドンのレストラン、プロビドールで食べたことがありますか?あなたが荒れ果てた状態で終わったとき、それはそれだけの価値がある、とeniddは考えます。

あなたは私に何をしようとしていますか?私はすべてベシーのフラップジャックを作る準備ができていましたが、プルオットなどであなたのサウンドもとても良いです。どちらを先に作ればいいのかわからない!


口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト-レシピ

超おいしい結果をもたらす超自然料理

昨年、101Cookbooksの地元のブロガーHeidiSwansonが彼女が書いている本について最初に私に話したとき、私は101%確信していませんでした。栄養、健康的な食材、全粒穀物の使用について話すと、ビーガン時代に食べた悪い食べ物のいくつかを思い出しました。料理をするときは、どの食材を使用しても、おいしいという理由だけで人々が愛する料理を作るのが好きです。 。 「ハイジ」、「フレッドを超えてそのようなものを手に入れることは決してないだろう」と私は言った。

最近出版されたハイジのスーパーナチュラルクッキングは、健康的な食べ物はおいしい食べ物ではないという神話を払拭しているようです。しかし、これまでにいくつかのレシピを試しただけなので、まだその声明の確固たる確認を期待しないでください。透明性の観点から、私のコピーは著者自身からの贈り物であったことを率直に告白させてください。

ハイジのゴージャスな写真とスーパーナチュラルクッキングでの最初の成功は、すでに私を夢中にさせており、ハイジの提案をもっと試すことに興奮しています。実際、昨日レインボーグローサリーに行って、小麦の実、ファッロ、オートブラン、米シロップ、茶色のサクサクした米など、普段通りすがりのあらゆるものでバスケットをいっぱいにしたのは、完全にハイジのせいです。見て!彼女はすでに私が食べる方法と買い物する方法を変えています。

私が最初に試したレシピは、ハイジの日曜大工のパワーバーでした。地元の果物を強調したかったので、クランベリーを私の個人的なお気に入りである乾燥プルオットに交換しました。元のレシピで提案されたクルミと一緒にアーモンドも含めました。

妹のベシーは今週、最初のブログイベントを主催しています。彼女は、ファンマンデーと呼ばれる定期的なチャレンジに参加しているグループの一員です。一般的にはフードイベントではありませんが、ベシーは今週そうすることを宣言し、参加者に刺激的なレシピを投稿するように依頼しました。私は本当にハイジの本に触発されていると感じているので、そしてベシーは最近フラップジャックロールに乗っているので、ベシーはこれらのバーを試してみたいと思いました。砂糖を使いすぎています。ベシーはおそらく生姜が好きではないでしょう(それは微妙ですが、このレシピでは圧倒されません)が、これらのバーは適応性があり、結果を損なうことなくあなた自身のお気に入りにナッツや果物を交換することができます。必要に応じてチョコレートチップを追加することもできます(私はそれについて考えました)。

私がパワーバーの努力の結果を最初にサンプリングしたとき、フレッドは私が自分自身に自己祝福の言葉を話しているのを耳にしたに違いないと思います。少し待った後、私は彼が自分でそれを試すために台所に忍び込んだことに気づきました。 「ああ、F ***!」彼は、明らかに驚いて、「はい、それは良いです。うーん」と叫びました。大人のライスクリスピーケーキのように、すべてがねばねばしてカリカリになり、甘すぎずに信じられないほど美味しいので、これは私が何度も何度も実験することを知っているレシピです。

これは、すでに述べたいくつかの材料の交換を除いて、元のレシピにかなり厳密に従っているハイジのレシピの私の適応に従います。ちなみに、これらのバーは柔らかくセットされており、バラバラになりやすく、かなり粘着性があり、ねばねばしています。すべてが彼らの美味しさを増します。

材料:
ココナッツオイル大さじ1(これは基本的に鍋にグリースを塗るだけなので、健康的なナッツや植物油と交換できると考えられます)
11/4カップロールドオーツ
3/4カップのクルミまたはお好みのナッツ(トーストとみじん切り)
お好みのフレークアーモンドまたはナッツ1/2カップ(トースト)
オートブラン1/2カップ
11/2カップのカリカリ玄米シリアル
刻んだドライフルーツ1カップ(プルオットを使用)
細かく刻んだ結晶生姜大さじ3
玄米シロップ1カップ
1/4カップの未精製サトウキビ
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
小さじ1/2の細粒海塩

方法:
-最初に9 "x13"のベーキングパンにココナッツオイルを塗ります
-ボウルに次の7つの乾燥材料を集めます。
-小さな鍋で残りの材料を中火で泡立て、沸騰し、わずかに濃くなるまで一緒にかき混ぜます。
-熱い液体を乾燥した材料と一緒に注ぎ、シロップで完全にコーティングされるまで混ぜます。
-ベーキングパンで混合物を押し下げ、放冷します。
-提供する前にバーにカット

PS-冥王星はかなり酸っぱくて鋭いことがあります。私はそれらが好きですが、フレッドはそれほど熱心ではなく、次に私がこれらのバーを作るときに彼は私に別の果物を選ぶように頼みました。

PPS私はまた、ハイジの本でクレメンクアットサラダのタンジェロクアットバージョンを作りました。これはあなたがセロリファンなら素晴らしいです。 (フレッドは明らかにそうではありません。)私はキンカンのタルトの皮のためにあまり気にかけたことはありませんが、このレシピでは、ウェーハを薄くスライスしてから、セロリ、パルメザンチーズ、トーストしたクルミ、柑橘類の肉、レモンのドレッシングと結婚しますキンカンは、彼らがどのような単純な魔法を働かせることができるかを示しています。

ローカルリソース幅広い天然成分のワンストップショップ|レインボー食料品乾燥プルオット|ベラビバからクルミとアーモンド|アルフィエリカリフォルニアで育ちました|ルンドバーグオーガニックライスシロップハイディ・スワンソンのブログ|マイティフーズと101クックブック

アーカイブ
2006 | WでのXYZ
2005 | Marin Sun FarmEggs-2年後、価格が1ダース8ドルに上がったにもかかわらず、私はまだこれらのおいしい卵を購入しています。

©2007Sam Breach at "Becks&Posh"、becksposhnosh.blogspot.comこのRSSフィードは、個人的な非営利目的でのみ使用されます。ニュースアグリゲーターまたは前述のURLでこの資料を読んでいない場合、閲覧しているサイトは著作権侵害の罪を犯している可能性があります。違反の疑いがある場合は、becks.posh.food.blog [AT] gmail [DOT] comに連絡してください。ありがとうございました。

35コメント:

プルオットとヒメタチバナ。私はすでに頭を抱えています。乾燥したプルオットがあることすら知りませんでした。新鮮なものしかありませんでした。

そして、それらの小さな小さなヒメタチバナ。あなたは実際にそれらをスライスします。私は彼らと一緒に何かを料理したり修理したりしたことはありません。私は店でそれらを見て、「ああ、かわいい!」と言うだけです。

私は夕食のためにあなたの家に来ています。

とても美味しそう!ありがとうございます!

美しい写真と私はそれらのレシピの音が大好きです。あなたのように、彼らはすぐに私を健康食品店に誘い込み、食材を調達するかもしれません。

eniddは特にサラダの音が好きです。ピーターゴードンのクルミ、パッションフルーツ、セロリサルサを彷彿とさせます(柑橘系の味わいのセレンチンジュースもありますが、eniddの意見では十分にシャープではありません-マンダリンの方が良いでしょう)。サルサは鉄板のイシビラメの伴奏として使用されます。

彼女はピーターゴードンの大ファンであり、そのレシピは常に機能しないように聞こえ、ほとんどの場合機能します。彼のロンドンのレストラン、プロビドールで食べたことがありますか?あなたが荒れ果てた状態で終わったとき、それはそれだけの価値がある、とeniddは考えます。

あなたは私に何をしようとしていますか?私はすべてベシーのフラップジャックを作る準備ができていましたが、プルオットなどであなたのサウンドもとても良いです。どちらを先に作ればいいのかわからない!


口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト-レシピ

超おいしい結果をもたらす超自然料理

昨年、101Cookbooksの地元のブロガーHeidiSwansonが彼女が書いている本について最初に私に話したとき、私は101%確信していませんでした。栄養、健康的な食材、全粒穀物の使用について話すと、ビーガン時代に食べた悪い食べ物のいくつかを思い出しました。料理をするときは、どの食材を使用しても、おいしいという理由だけで人々が愛する料理を作るのが好きです。 。 「ハイジ」、「フレッドを超えてそのようなものを手に入れることは決してないだろう」と私は言った。

最近出版されたハイジのスーパーナチュラルクッキングは、健康的な食べ物はおいしい食べ物ではないという神話を払拭しているようです。しかし、これまでにいくつかのレシピを試しただけなので、まだその声明の確固たる確認を期待しないでください。透明性の観点から、私のコピーは著者自身からの贈り物であったことを率直に告白させてください。

ハイジのゴージャスな写真とスーパーナチュラルクッキングでの最初の成功は、すでに私を夢中にさせており、ハイジの提案をもっと試すことに興奮しています。実際、昨日レインボーグローサリーに行って、小麦の実、ファッロ、オートブラン、米シロップ、茶色のサクサクした米など、普段通りすがりのあらゆるものでバスケットをいっぱいにしたのは、完全にハイジのせいです。見て!彼女はすでに私が食べる方法と買い物する方法を変えています。

私が最初に試したレシピは、ハイジの日曜大工のパワーバーでした。地元の果物を強調したかったので、クランベリーを私の個人的なお気に入りである乾燥プルオットに交換しました。元のレシピで提案されたクルミと一緒にアーモンドも含めました。

妹のベシーは今週、最初のブログイベントを主催しています。彼女は、ファンマンデーと呼ばれる定期的なチャレンジに参加しているグループの一員です。一般的にはフードイベントではありませんが、ベシーは今週そうすることを宣言し、参加者に刺激的なレシピを投稿するように依頼しました。私は本当にハイジの本に触発されていると感じているので、そしてベシーは最近フラップジャックロールに乗っているので、ベシーはこれらのバーを試してみたいと思いました。砂糖を使いすぎています。ベシーはおそらく生姜が好きではないでしょう(それは微妙ですが、このレシピでは圧倒されません)が、これらのバーは適応性があり、結果を損なうことなくあなた自身のお気に入りにナッツや果物を交換することができます。必要に応じてチョコレートチップを追加することもできます(私はそれについて考えました)。

私がパワーバーの努力の結果を最初にサンプリングしたとき、フレッドは私が自分自身に自己祝福の言葉を話しているのを耳にしたに違いないと思います。少し待った後、私は彼が自分でそれを試すために台所に忍び込んでいるのに気づきました。 「ああ、F ***!」彼は、明らかに驚いて、「はい、それは良いです。うーん」と叫びました。大人のライスクリスピーケーキのように、すべてがねばねばしてカリカリになり、甘すぎずに信じられないほど美味しいので、これは私が何度も何度も実験することを知っているレシピです。

これは、すでに述べたいくつかの材料の交換を除いて、元のレシピにかなり厳密に従っているハイジのレシピの私の適応に従います。ちなみに、これらのバーは柔らかくセットされており、バラバラになりやすく、かなり粘着性があり、ねばねばしています。すべてが彼らの美味しさを増します。

材料:
ココナッツオイル大さじ1(これは基本的に鍋にグリースを塗るだけなので、健康的なナッツや植物油と交換できると考えられます)
11/4カップロールドオーツ
3/4カップのクルミまたはお好みのナッツ(トーストおよびみじん切り)
お好みのフレークアーモンドまたはナッツ1/2カップ(トースト)
オートブラン1/2カップ
11/2カップのカリカリ玄米シリアル
刻んだドライフルーツ1カップ(プルオットを使用)
細かく刻んだ結晶生姜大さじ3
玄米シロップ1カップ
1/4カップの未精製サトウキビ
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
小さじ1/2の細粒海塩

方法:
-最初に9 "x13"のベーキングパンにココナッツオイルを塗ります
-ボウルに次の7つの乾燥材料を集めます。
-小さな鍋で残りの材料を中火で泡立て、沸騰し、わずかに濃くなるまで一緒にかき混ぜます。
-熱い液体を乾燥した材料と一緒に注ぎ、シロップで完全にコーティングされるまで混ぜます。
-ベーキングパンで混合物を押し下げ、放冷します。
-提供する前にバーにカット

PS-冥王星はかなり酸っぱくて鋭いことがあります。私はそれらが好きですが、フレッドはそれほど熱心ではなく、次に私がこれらのバーを作るときに彼は私に別の果物を選ぶように頼みました。

PPS私はまた、ハイジの本でクレメンクアットサラダのタンジェロクアットバージョンを作りました。これはあなたがセロリファンなら素晴らしいです。 (フレッドは明らかにそうではありません。)私はキンカンのタルトの皮のためにあまり気にかけたことはありませんが、このレシピでは、ウェーハを薄くスライスしてから、セロリ、パルメザンチーズ、トーストしたクルミ、柑橘類の肉、レモンのドレッシングと結婚しますキンカンは、彼らがどのような単純な魔法を働かせることができるかを示しています。

ローカルリソース幅広い天然成分のワンストップショップ|レインボー食料品乾燥プルオット|ベラビバからクルミとアーモンド|アルフィエリカリフォルニアで育ちました|ルンドバーグオーガニックライスシロップハイディ・スワンソンのブログ|マイティフーズと101クックブック

アーカイブ
2006 | WでのXYZ
2005 | Marin Sun FarmEggs-2年後、価格が1ダース8ドルに上がったにもかかわらず、私はまだこれらのおいしい卵を購入しています。

©2007Sam Breach at "Becks&Posh"、becksposhnosh.blogspot.comこのRSSフィードは、個人的な非営利目的でのみ使用されます。ニュースアグリゲーターまたは前述のURLでこの資料を読んでいない場合、閲覧しているサイトは著作権侵害の罪を犯している可能性があります。違反の疑いがある場合は、becks.posh.food.blog [AT] gmail [DOT] comに連絡してください。ありがとうございました。

35コメント:

プルオットとヒメタチバナ。私はすでに頭を抱えています。乾燥したプルオットがあることすら知りませんでした。新鮮なものしかありませんでした。

そして、それらの小さな小さなヒメタチバナ。あなたは実際にそれらをスライスします。私は彼らと一緒に何かを料理したり修理したりしたことはありません。私は店でそれらを見て、「ああ、かわいい!」と言うだけです。

私は夕食のためにあなたの家に来ています。

とても美味しそう!ありがとうございます!

美しい写真と私はそれらのレシピの音が大好きです。あなたのように、彼らはすぐに私を健康食品店に誘い込み、食材を調達するかもしれません。

eniddは特にサラダの音が好きです。ピーターゴードンのクルミ、パッションフルーツ、セロリサルサを彷彿とさせます(柑橘系の味わいのセレンチンジュースもありますが、eniddの意見では十分にシャープではありません-マンダリンの方が良いでしょう)。サルサは鉄板のイシビラメの伴奏として使用されます。

彼女はピーターゴードンの大ファンであり、そのレシピは常に機能しないように聞こえ、ほとんどの場合機能します。彼のロンドンのレストラン、プロビドールで食べたことがありますか?あなたが荒れ果てた状態で終わったとき、それはそれだけの価値がある、とeniddは考えます。

あなたは私に何をしようとしていますか?私はすべてベシーのフラップジャックを作る準備ができていましたが、プルオットなどであなたのサウンドもとても良いです。どちらを先に作ればいいのかわからない!


口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト-レシピ

超おいしい結果をもたらす超自然料理

昨年、101Cookbooksの地元のブロガーHeidiSwansonが彼女が書いている本について最初に私に話したとき、私は101%確信していませんでした。栄養、健康的な食材、全粒穀物の使用について話すと、ビーガン時代に食べた悪い食べ物のいくつかを思い出しました。料理をするときは、どの食材を使用しても、おいしいという理由だけで人々が愛する料理を作るのが好きです。 。 「ハイジ」、「フレッドを超えてそのようなものを手に入れることは決してないだろう」と私は言った。

最近出版されたハイジのスーパーナチュラルクッキングは、健康的な食べ物はおいしい食べ物ではないという神話を払拭しているようです。しかし、これまでにいくつかのレシピを試しただけなので、まだその声明の確固たる確認を期待しないでください。透明性の観点から、私のコピーは著者自身からの贈り物であったことを率直に告白させてください。

ハイジのゴージャスな写真とスーパーナチュラルクッキングでの最初の成功は、すでに私を夢中にさせており、ハイジの提案をもっと試すことに興奮しています。実際、昨日レインボーグローサリーに行って、小麦の実、ファッロ、オートブラン、米シロップ、茶色のサクサクした米など、普段通りすがりのあらゆるものでバスケットをいっぱいにしたのは、完全にハイジのせいです。見て!彼女はすでに私が食べる方法と買い物する方法を変えています。

私が最初に試したレシピは、ハイジの日曜大工のパワーバーでした。地元の果物を強調したかったので、クランベリーを私の個人的なお気に入りである乾燥プルオットに交換しました。元のレシピで提案されたクルミと一緒にアーモンドも含めました。

妹のベシーは今週、最初のブログイベントを主催しています。彼女は、ファンマンデーと呼ばれる定期的なチャレンジに参加しているグループの一員です。一般的にはフードイベントではありませんが、ベシーは今週そうすることを宣言し、参加者に刺激的なレシピを投稿するように依頼しました。私は本当にハイジの本に触発されていると感じているので、そしてベシーは最近フラップジャックロールに乗っているので、ベシーはこれらのバーを試してみたいと思いました。砂糖を使いすぎています。ベシーはおそらく生姜が好きではないでしょう(それは微妙ですが、このレシピでは圧倒されません)が、これらのバーは適応性があり、結果を損なうことなくあなた自身のお気に入りにナッツや果物を交換することができます。必要に応じてチョコレートチップを追加することもできます(私はそれについて考えました)。

私がパワーバーの努力の結果を最初にサンプリングしたとき、フレッドは私が自分自身に自己祝福の言葉を話しているのを耳にしたに違いないと思います。少し待った後、私は彼が自分でそれを試すために台所に忍び込んでいるのに気づきました。 「ああ、F ***!」彼は、明らかに驚いて、「はい、それは良いです。うーん」と叫びました。大人のライスクリスピーケーキのように、すべてがねばねばしてカリカリになり、甘すぎずに信じられないほど美味しいので、これは私が何度も何度も実験することを知っているレシピです。

これは、すでに述べたいくつかの材料の交換を除いて、元のレシピにかなり厳密に従っているハイジのレシピの私の適応に従います。ちなみに、これらのバーは柔らかくセットされており、バラバラになりやすく、かなり粘着性があり、ねばねばしています。すべてが彼らの美味しさを増します。

材料:
ココナッツオイル大さじ1(これは基本的に鍋にグリースを塗るだけなので、健康的なナッツや植物油と交換できると考えられます)
11/4カップロールドオーツ
3/4カップのクルミまたはお好みのナッツ(トーストとみじん切り)
お好みのフレークアーモンドまたはナッツ1/2カップ(トースト)
オートブラン1/2カップ
11/2カップのカリカリ玄米シリアル
刻んだドライフルーツ1カップ(プルオットを使用)
細かく刻んだ結晶生姜大さじ3
玄米シロップ1カップ
1/4カップの未精製サトウキビ
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
小さじ1/2の細粒海塩

方法:
-最初に9 "x13"のベーキングパンにココナッツオイルを塗ります
-ボウルに次の7つの乾燥材料を集めます。
-小さな鍋で残りの材料を中火で泡立て、沸騰し、わずかに濃くなるまで一緒にかき混ぜます。
-熱い液体を乾燥した材料と一緒に注ぎ、シロップで完全にコーティングされるまで混ぜます。
-ベーキングパンで混合物を押し下げ、放冷します。
-提供する前にバーにカット

PS-冥王星はかなり酸っぱくて鋭いことがあります。私はそれらが好きですが、フレッドはそれほど熱心ではなく、次に私がこれらのバーを作るときに彼は私に別の果物を選ぶように頼みました。

PPS私はまた、ハイジの本でクレメンクアットサラダのタンジェロクアットバージョンを作りました。これはあなたがセロリファンなら素晴らしいです。 (フレッドは明らかにそうではありません。)私はキンカンのタルトの皮のためにあまり気にかけたことはありませんが、このレシピでは、ウェーハを薄くスライスしてから、セロリ、パルメザンチーズ、トーストしたクルミ、柑橘類の肉、レモンのドレッシングと結婚しますキンカンは、彼らがどのような単純な魔法を働かせることができるかを示しています。

ローカルリソース幅広い天然成分のワンストップショップ|レインボー食料品乾燥プルオット|ベラビバからクルミとアーモンド|アルフィエリカリフォルニアで育ちました|ルンドバーグオーガニックライスシロップハイディ・スワンソンのブログ|マイティフーズと101クックブック

アーカイブ
2006 | WでのXYZ
2005 | Marin Sun FarmEggs-2年後、価格が1ダース8ドルに上がったにもかかわらず、私はまだこれらのおいしい卵を購入しています。

©2007Sam Breach at "Becks&Posh"、becksposhnosh.blogspot.comこのRSSフィードは、個人的な非営利目的でのみ使用されます。ニュースアグリゲーターまたは前述のURLでこの資料を読んでいない場合、閲覧しているサイトは著作権侵害の罪を犯している可能性があります。違反の疑いがある場合は、becks.posh.food.blog [AT] gmail [DOT] comに連絡してください。ありがとうございました。

35コメント:

プルオットとヒメタチバナ。私はすでに頭を抱えています。乾燥したプルオットがあることすら知りませんでした。新鮮なものしかありませんでした。

そして、それらの小さな小さなヒメタチバナ。あなたは実際にそれらをスライスします。私は彼らと一緒に何かを料理したり修理したりしたことはありません。私は店でそれらを見て、「ああ、かわいい!」と言うだけです。

私は夕食のためにあなたの家に来ています。

とても美味しそう!ありがとうございます!

美しい写真と私はそれらのレシピの音が大好きです。あなたのように、彼らはすぐに私を健康食品店に誘い込み、食材を調達するかもしれません。

eniddは特にサラダの音が好きです。ピーターゴードンのクルミ、パッションフルーツ、セロリサルサを彷彿とさせます(柑橘系の味わいのセレンチンジュースもありますが、eniddの意見では十分にシャープではありません-マンダリンの方が良いでしょう)。サルサは鉄板のイシビラメの伴奏として使用されます。

彼女はピーターゴードンの大ファンであり、そのレシピは常に機能しないように聞こえ、ほとんどの場合機能します。彼のロンドンのレストラン、プロビドールで食べたことがありますか?あなたが荒れ果てた状態で終わったとき、それはそれだけの価値がある、とeniddは考えます。

あなたは私に何をしようとしていますか?私はすべてベシーのフラップジャックを作る準備ができていましたが、プルオットなどであなたのサウンドもとても良いです。どちらを先に作ればいいのかわからない!


口コミ:エイミー・シャーマンのサンフランシスコのベスト-レシピ

超おいしい結果をもたらす超自然料理

昨年、101Cookbooksの地元のブロガーHeidiSwansonが彼女が書いている本について最初に私に話したとき、私は101%確信していませんでした。栄養、健康的な食材、全粒穀物の使用について話すと、ビーガン時代に食べた悪い食べ物のいくつかを思い出しました。料理をするときは、どの食材を使用しても、おいしいという理由だけで人々が愛する料理を作るのが好きです。 。 「ハイジ」、「フレッドを超えてそのようなものを手に入れることは決してないだろう」と私は言った。

最近出版されたハイジのスーパーナチュラルクッキングは、健康的な食べ物はおいしい食べ物ではないという神話を払拭しているようです。しかし、これまでにいくつかのレシピを試しただけなので、まだその声明の確固たる確認を期待しないでください。透明性の観点から、私のコピーは著者自身からの贈り物であったことを率直に告白させてください。

ハイジのゴージャスな写真とスーパーナチュラルクッキングでの最初の成功は、すでに私を夢中にさせており、ハイジの提案をもっと試すことに興奮しています。実際、昨日レインボーグローサリーに行って、小麦の実、ファッロ、オートブラン、米シロップ、茶色のサクサクした米など、普段通りすがりのあらゆるものでバスケットをいっぱいにしたのは、完全にハイジのせいです。見て!彼女はすでに私が食べる方法と買い物する方法を変えています。

私が最初に試したレシピは、ハイジの日曜大工のパワーバーでした。地元の果物を強調したかったので、クランベリーを私の個人的なお気に入りである乾燥プルオットに交換しました。元のレシピで提案されたクルミと一緒にアーモンドも含めました。

妹のベシーは今週、最初のブログイベントを主催しています。彼女は、ファンマンデーと呼ばれる定期的なチャレンジに参加しているグループの一員です。一般的にはフードイベントではありませんが、ベシーは今週そうすることを宣言し、参加者に刺激的なレシピを投稿するように依頼しました。私は本当にハイジの本に触発されていると感じているので、そしてベシーは最近フラップジャックロールに乗っているので、ベシーはこれらのバーを試してみたいと思いました。砂糖を使いすぎています。ベシーはおそらく生姜が好きではないでしょう(それは微妙ですが、このレシピでは圧倒されません)が、これらのバーは適応性があり、結果を損なうことなくあなた自身のお気に入りにナッツや果物を交換することができます。必要に応じてチョコレートチップを追加することもできます(私はそれについて考えました)。

私がパワーバーの努力の結果を最初にサンプリングしたとき、フレッドは私が自分自身に自己祝福の言葉を話しているのを耳にしたに違いないと思います。少し待った後、私は彼が自分でそれを試すために台所に忍び込んだことに気づきました。 「ああ、F ***!」彼は、明らかに驚いて、「はい、それは良いです。うーん」と叫びました。大人のライスクリスピーケーキのように、すべてがねばねばしてカリカリになり、甘すぎずに信じられないほど美味しいので、これは私が何度も何度も実験することを知っているレシピです。

これは、すでに述べたいくつかの材料の交換を除いて、元のレシピにかなり厳密に従っているハイジのレシピの私の適応に従います。 For your information, these bars are soft set, prone to falling apart and are fairly sticky and gooey too. All adds to their deliciousness.

材料:
1 tablespoon coconut oil (this is basically just to grease the pan so you could conceivably replace it with a healthy nut or vegetable oil)
1 1/4 cups rolled oats
3/4 cup walnuts or nut of your choice(toasted and chopped)
1/2 cup flaked almonds or nut of your choice (toasted)
1/2 cup oatbran
1 1/2 cups crisped brown rice cereal
1 cup chopped dried fruit (I used pluots)
3 tablespoons finely chopped crystallized ginger
1 cup brown rice syrup
1/4 cup unrefined cane sugar
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
1/2 teaspoon fine grain sea salt

方法:
- First grease a 9" x 13" baking pan with the coconut oil
- In a bowl gather the next seven dry ingredients.
- In a small saucepan stir together the remaining ingredients over a medium heat until they start to bubble and boil and thicken slightly.
- Pour the hot liquid in with the dry ingredients and mix until they are fully coated in the syrup.
- press down the mixture in the baking pan and leave to cool.
- cut into bars before serving

PS - Plutos can be fairly sour and sharp. I like them but Fred is not so keen and he asked me to choose a different fruit next time I make these bars.

PPS I have also made the Tangeloquat version of the Clemenquat Salad in Heidi's book which is fabulous if you are a celery fan. (Fred clearly isn't.) I have never really cared much for Kumquats, because of their tart rinds but in this recipe, once they are sliced wafer thin and then married with celery, parmesan, toasted walnuts, citrus flesh and a lemony dressing the Kumquats show what simple magic they are capable of working.

Local ResourcesOne stop shop for a wide range of natural ingredients | Rainbow GroceryDried Pluots | from Bella VivaWalnuts and Almonds |アルフィエリGrown in California | Lundberg Organic Rice SyrupHeidi Swanson blogs | Mighty Foods and 101 Cookbooks

アーカイブ
2006 | XYZ at The W
2005 | Marin Sun Farm Eggs - two years later I am still buying these delicious eggs despite their increase in price to $8 a dozen.

© 2007 Sam Breach at "Becks & Posh", becksposhnosh.blogspot.com This RSS Feed is for personal non-commercial use only. If you are not reading this material in your news aggregator, or at the aforementioned url, the site you are looking at might be guilty of copyright infringement. Please contact becks.posh.food.blog[AT]gmail[DOT]com to report any suspected violations.ありがとうございました。

35 Comments:

Pluots and Kumquats. I'm already in over my head. I didn't even know there were dried pluots available, I've only had them fresh.

And those teeny weeny kumquats. you actually slice them. I've never cooked or fixed anything with them. I just look a them in the store and say, "Oh. pretty!"

I'm coming to your house for dinner.

It sounds very delicious!Thank you!

Beautiful photographs and I love the sound of those recipes. like you, they might lure me into a health-food store soon to source ingredients.

enidd particularly likes the sound of the salad. it's reminiscent of peter gordon's walnut, passion fruit and celery salsa (which also has celentine juice for the citrus taste, but it's not sharp enough in enidd's opinion - mandarin would be better). the salsa is used as an accompaniment to griddled turbot.

she's a very big fan of peter gordon, whose recipes always sound as though they won't work, and then nearly always do. have you eaten at the providores, his london restaurant? well worth it when you're over in blighty, enidd thinks.

What are you trying to do to me? I was all set to make beccy's Flapjacks, but yours sound so good too with the pluots and all. I don't know which to make first!


Word of Mouth: Amy Sherman's Best of San Francisco - Recipes

Super Natural Cooking with Super Delicious Results

Last year, when local blogger Heidi Swanson of 101 Cookbooks first told me about the book she was writing, I wasn't 101% convinced. Talk of nutrition, healthful ingredients and using whole grains reminded me of some of the bad food I ate during my vegan days and when I cook, I like to make dishes that people will love simply because they taste good, regardless of what ingredients were used. "Heidi", I said, "I'll never get that stuff past Fred."

Recently published, Heidi's Super Natural Cooking appears to dispel the myth that healthy food is not delicious food. But having only tried a couple of recipes so far, don't expect a solid confirmation of that statement just yet, and in the interests of transparency let me confess straight up that my copy was a gift from the author herself.

Heidi's gorgeous pictures and my first successes with Super Natural Cooking have already got me hooked and I am now fired up to try out more of Heidi's suggestions. In fact, it is completely Heidi's fault that I found myself at Rainbow Grocery yesterday, filling my basket with all manner of things I normally pass by without a second glance like wheat berries, farro, oat bran, rice syrup and brown crispy rice.見て! Already she is changing the way I eat and the way I shop.

The first recipe I tried was Heidi's Do-It-Yourself Power Bars . Wanting to highlight local fruit I swapped out the cranberries for dried pluots which are a personal favourite of mine. I also included almonds along with the walnuts suggested in the original recipe.

My sister, Beccy, is hosting her first blogging event this week - she is part of a group who participate in a regular challenge called Fun Mondays. It is not generally a food event, but Beccy has declared it to be so this week and she has asked for entrants to post an inspiring recipe . Because I genuinely am feeling inspired by Heidi's book and because Beccy has recently been on a Flapjack roll, which apparently her kids love, I thought Beccy might like to try out these bars which could be a similar way to deliver nutritious ingredients to her children without using too much sugar. Beccy probably won't like ginger (although it is subtle, not overpowering in this recipe), but these bars are adaptable and you can swap out the nuts and fruits for your own favourites without ruining the result. You could even add chocolate chips if you wanted (I thought about it).

I think Fred must have overheard me talking words of self congratulation to myself when I first sampled the results of my power bar efforts. After a short wait I noticed him sneak into the kitchen to try it for himself. "Oh, F***!" he exclaimed, clearly surprised, "yes it's good. Mmmmmm". Like a grown up rice krispie cake - all gooey and crunchy at the same time and they are so unbelievably delicious without being too sweet, this is a recipe I know I'll experiment with again and again.

Here follows my adaption of Heidi's recipe which, apart from the couple of ingredient swaps already noted, follows the original pretty closely. For your information, these bars are soft set, prone to falling apart and are fairly sticky and gooey too. All adds to their deliciousness.

材料:
1 tablespoon coconut oil (this is basically just to grease the pan so you could conceivably replace it with a healthy nut or vegetable oil)
1 1/4 cups rolled oats
3/4 cup walnuts or nut of your choice(toasted and chopped)
1/2 cup flaked almonds or nut of your choice (toasted)
1/2 cup oatbran
1 1/2 cups crisped brown rice cereal
1 cup chopped dried fruit (I used pluots)
3 tablespoons finely chopped crystallized ginger
1 cup brown rice syrup
1/4 cup unrefined cane sugar
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
1/2 teaspoon fine grain sea salt

方法:
- First grease a 9" x 13" baking pan with the coconut oil
- In a bowl gather the next seven dry ingredients.
- In a small saucepan stir together the remaining ingredients over a medium heat until they start to bubble and boil and thicken slightly.
- Pour the hot liquid in with the dry ingredients and mix until they are fully coated in the syrup.
- press down the mixture in the baking pan and leave to cool.
- cut into bars before serving

PS - Plutos can be fairly sour and sharp. I like them but Fred is not so keen and he asked me to choose a different fruit next time I make these bars.

PPS I have also made the Tangeloquat version of the Clemenquat Salad in Heidi's book which is fabulous if you are a celery fan. (Fred clearly isn't.) I have never really cared much for Kumquats, because of their tart rinds but in this recipe, once they are sliced wafer thin and then married with celery, parmesan, toasted walnuts, citrus flesh and a lemony dressing the Kumquats show what simple magic they are capable of working.

Local ResourcesOne stop shop for a wide range of natural ingredients | Rainbow GroceryDried Pluots | from Bella VivaWalnuts and Almonds |アルフィエリGrown in California | Lundberg Organic Rice SyrupHeidi Swanson blogs | Mighty Foods and 101 Cookbooks

アーカイブ
2006 | XYZ at The W
2005 | Marin Sun Farm Eggs - two years later I am still buying these delicious eggs despite their increase in price to $8 a dozen.

© 2007 Sam Breach at "Becks & Posh", becksposhnosh.blogspot.com This RSS Feed is for personal non-commercial use only. If you are not reading this material in your news aggregator, or at the aforementioned url, the site you are looking at might be guilty of copyright infringement. Please contact becks.posh.food.blog[AT]gmail[DOT]com to report any suspected violations.ありがとうございました。

35 Comments:

Pluots and Kumquats. I'm already in over my head. I didn't even know there were dried pluots available, I've only had them fresh.

And those teeny weeny kumquats. you actually slice them. I've never cooked or fixed anything with them. I just look a them in the store and say, "Oh. pretty!"

I'm coming to your house for dinner.

It sounds very delicious!Thank you!

Beautiful photographs and I love the sound of those recipes. like you, they might lure me into a health-food store soon to source ingredients.

enidd particularly likes the sound of the salad. it's reminiscent of peter gordon's walnut, passion fruit and celery salsa (which also has celentine juice for the citrus taste, but it's not sharp enough in enidd's opinion - mandarin would be better). the salsa is used as an accompaniment to griddled turbot.

she's a very big fan of peter gordon, whose recipes always sound as though they won't work, and then nearly always do. have you eaten at the providores, his london restaurant? well worth it when you're over in blighty, enidd thinks.

What are you trying to do to me? I was all set to make beccy's Flapjacks, but yours sound so good too with the pluots and all. I don't know which to make first!


Word of Mouth: Amy Sherman's Best of San Francisco - Recipes

Super Natural Cooking with Super Delicious Results

Last year, when local blogger Heidi Swanson of 101 Cookbooks first told me about the book she was writing, I wasn't 101% convinced. Talk of nutrition, healthful ingredients and using whole grains reminded me of some of the bad food I ate during my vegan days and when I cook, I like to make dishes that people will love simply because they taste good, regardless of what ingredients were used. "Heidi", I said, "I'll never get that stuff past Fred."

Recently published, Heidi's Super Natural Cooking appears to dispel the myth that healthy food is not delicious food. But having only tried a couple of recipes so far, don't expect a solid confirmation of that statement just yet, and in the interests of transparency let me confess straight up that my copy was a gift from the author herself.

Heidi's gorgeous pictures and my first successes with Super Natural Cooking have already got me hooked and I am now fired up to try out more of Heidi's suggestions. In fact, it is completely Heidi's fault that I found myself at Rainbow Grocery yesterday, filling my basket with all manner of things I normally pass by without a second glance like wheat berries, farro, oat bran, rice syrup and brown crispy rice.見て! Already she is changing the way I eat and the way I shop.

The first recipe I tried was Heidi's Do-It-Yourself Power Bars . Wanting to highlight local fruit I swapped out the cranberries for dried pluots which are a personal favourite of mine. I also included almonds along with the walnuts suggested in the original recipe.

My sister, Beccy, is hosting her first blogging event this week - she is part of a group who participate in a regular challenge called Fun Mondays. It is not generally a food event, but Beccy has declared it to be so this week and she has asked for entrants to post an inspiring recipe . Because I genuinely am feeling inspired by Heidi's book and because Beccy has recently been on a Flapjack roll, which apparently her kids love, I thought Beccy might like to try out these bars which could be a similar way to deliver nutritious ingredients to her children without using too much sugar. Beccy probably won't like ginger (although it is subtle, not overpowering in this recipe), but these bars are adaptable and you can swap out the nuts and fruits for your own favourites without ruining the result. You could even add chocolate chips if you wanted (I thought about it).

I think Fred must have overheard me talking words of self congratulation to myself when I first sampled the results of my power bar efforts. After a short wait I noticed him sneak into the kitchen to try it for himself. "Oh, F***!" he exclaimed, clearly surprised, "yes it's good. Mmmmmm". Like a grown up rice krispie cake - all gooey and crunchy at the same time and they are so unbelievably delicious without being too sweet, this is a recipe I know I'll experiment with again and again.

Here follows my adaption of Heidi's recipe which, apart from the couple of ingredient swaps already noted, follows the original pretty closely. For your information, these bars are soft set, prone to falling apart and are fairly sticky and gooey too. All adds to their deliciousness.

材料:
1 tablespoon coconut oil (this is basically just to grease the pan so you could conceivably replace it with a healthy nut or vegetable oil)
1 1/4 cups rolled oats
3/4 cup walnuts or nut of your choice(toasted and chopped)
1/2 cup flaked almonds or nut of your choice (toasted)
1/2 cup oatbran
1 1/2 cups crisped brown rice cereal
1 cup chopped dried fruit (I used pluots)
3 tablespoons finely chopped crystallized ginger
1 cup brown rice syrup
1/4 cup unrefined cane sugar
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
1/2 teaspoon fine grain sea salt

方法:
- First grease a 9" x 13" baking pan with the coconut oil
- In a bowl gather the next seven dry ingredients.
- In a small saucepan stir together the remaining ingredients over a medium heat until they start to bubble and boil and thicken slightly.
- Pour the hot liquid in with the dry ingredients and mix until they are fully coated in the syrup.
- press down the mixture in the baking pan and leave to cool.
- cut into bars before serving

PS - Plutos can be fairly sour and sharp. I like them but Fred is not so keen and he asked me to choose a different fruit next time I make these bars.

PPS I have also made the Tangeloquat version of the Clemenquat Salad in Heidi's book which is fabulous if you are a celery fan. (Fred clearly isn't.) I have never really cared much for Kumquats, because of their tart rinds but in this recipe, once they are sliced wafer thin and then married with celery, parmesan, toasted walnuts, citrus flesh and a lemony dressing the Kumquats show what simple magic they are capable of working.

Local ResourcesOne stop shop for a wide range of natural ingredients | Rainbow GroceryDried Pluots | from Bella VivaWalnuts and Almonds |アルフィエリGrown in California | Lundberg Organic Rice SyrupHeidi Swanson blogs | Mighty Foods and 101 Cookbooks

アーカイブ
2006 | XYZ at The W
2005 | Marin Sun Farm Eggs - two years later I am still buying these delicious eggs despite their increase in price to $8 a dozen.

© 2007 Sam Breach at "Becks & Posh", becksposhnosh.blogspot.com This RSS Feed is for personal non-commercial use only. If you are not reading this material in your news aggregator, or at the aforementioned url, the site you are looking at might be guilty of copyright infringement. Please contact becks.posh.food.blog[AT]gmail[DOT]com to report any suspected violations.ありがとうございました。

35 Comments:

Pluots and Kumquats. I'm already in over my head. I didn't even know there were dried pluots available, I've only had them fresh.

And those teeny weeny kumquats. you actually slice them. I've never cooked or fixed anything with them. I just look a them in the store and say, "Oh. pretty!"

I'm coming to your house for dinner.

It sounds very delicious!Thank you!

Beautiful photographs and I love the sound of those recipes. like you, they might lure me into a health-food store soon to source ingredients.

enidd particularly likes the sound of the salad. it's reminiscent of peter gordon's walnut, passion fruit and celery salsa (which also has celentine juice for the citrus taste, but it's not sharp enough in enidd's opinion - mandarin would be better). the salsa is used as an accompaniment to griddled turbot.

she's a very big fan of peter gordon, whose recipes always sound as though they won't work, and then nearly always do. have you eaten at the providores, his london restaurant? well worth it when you're over in blighty, enidd thinks.

What are you trying to do to me? I was all set to make beccy's Flapjacks, but yours sound so good too with the pluots and all. I don't know which to make first!


Word of Mouth: Amy Sherman's Best of San Francisco - Recipes

Super Natural Cooking with Super Delicious Results

Last year, when local blogger Heidi Swanson of 101 Cookbooks first told me about the book she was writing, I wasn't 101% convinced. Talk of nutrition, healthful ingredients and using whole grains reminded me of some of the bad food I ate during my vegan days and when I cook, I like to make dishes that people will love simply because they taste good, regardless of what ingredients were used. "Heidi", I said, "I'll never get that stuff past Fred."

Recently published, Heidi's Super Natural Cooking appears to dispel the myth that healthy food is not delicious food. But having only tried a couple of recipes so far, don't expect a solid confirmation of that statement just yet, and in the interests of transparency let me confess straight up that my copy was a gift from the author herself.

Heidi's gorgeous pictures and my first successes with Super Natural Cooking have already got me hooked and I am now fired up to try out more of Heidi's suggestions. In fact, it is completely Heidi's fault that I found myself at Rainbow Grocery yesterday, filling my basket with all manner of things I normally pass by without a second glance like wheat berries, farro, oat bran, rice syrup and brown crispy rice.見て! Already she is changing the way I eat and the way I shop.

The first recipe I tried was Heidi's Do-It-Yourself Power Bars . Wanting to highlight local fruit I swapped out the cranberries for dried pluots which are a personal favourite of mine. I also included almonds along with the walnuts suggested in the original recipe.

My sister, Beccy, is hosting her first blogging event this week - she is part of a group who participate in a regular challenge called Fun Mondays. It is not generally a food event, but Beccy has declared it to be so this week and she has asked for entrants to post an inspiring recipe . Because I genuinely am feeling inspired by Heidi's book and because Beccy has recently been on a Flapjack roll, which apparently her kids love, I thought Beccy might like to try out these bars which could be a similar way to deliver nutritious ingredients to her children without using too much sugar. Beccy probably won't like ginger (although it is subtle, not overpowering in this recipe), but these bars are adaptable and you can swap out the nuts and fruits for your own favourites without ruining the result. You could even add chocolate chips if you wanted (I thought about it).

I think Fred must have overheard me talking words of self congratulation to myself when I first sampled the results of my power bar efforts. After a short wait I noticed him sneak into the kitchen to try it for himself. "Oh, F***!" he exclaimed, clearly surprised, "yes it's good. Mmmmmm". Like a grown up rice krispie cake - all gooey and crunchy at the same time and they are so unbelievably delicious without being too sweet, this is a recipe I know I'll experiment with again and again.

Here follows my adaption of Heidi's recipe which, apart from the couple of ingredient swaps already noted, follows the original pretty closely. For your information, these bars are soft set, prone to falling apart and are fairly sticky and gooey too. All adds to their deliciousness.

材料:
1 tablespoon coconut oil (this is basically just to grease the pan so you could conceivably replace it with a healthy nut or vegetable oil)
1 1/4 cups rolled oats
3/4 cup walnuts or nut of your choice(toasted and chopped)
1/2 cup flaked almonds or nut of your choice (toasted)
1/2 cup oatbran
1 1/2 cups crisped brown rice cereal
1 cup chopped dried fruit (I used pluots)
3 tablespoons finely chopped crystallized ginger
1 cup brown rice syrup
1/4 cup unrefined cane sugar
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
1/2 teaspoon fine grain sea salt

方法:
- First grease a 9" x 13" baking pan with the coconut oil
- In a bowl gather the next seven dry ingredients.
- In a small saucepan stir together the remaining ingredients over a medium heat until they start to bubble and boil and thicken slightly.
- Pour the hot liquid in with the dry ingredients and mix until they are fully coated in the syrup.
- press down the mixture in the baking pan and leave to cool.
- cut into bars before serving

PS - Plutos can be fairly sour and sharp. I like them but Fred is not so keen and he asked me to choose a different fruit next time I make these bars.

PPS I have also made the Tangeloquat version of the Clemenquat Salad in Heidi's book which is fabulous if you are a celery fan. (Fred clearly isn't.) I have never really cared much for Kumquats, because of their tart rinds but in this recipe, once they are sliced wafer thin and then married with celery, parmesan, toasted walnuts, citrus flesh and a lemony dressing the Kumquats show what simple magic they are capable of working.

Local ResourcesOne stop shop for a wide range of natural ingredients | Rainbow GroceryDried Pluots | from Bella VivaWalnuts and Almonds |アルフィエリGrown in California | Lundberg Organic Rice SyrupHeidi Swanson blogs | Mighty Foods and 101 Cookbooks

アーカイブ
2006 | XYZ at The W
2005 | Marin Sun Farm Eggs - two years later I am still buying these delicious eggs despite their increase in price to $8 a dozen.

© 2007 Sam Breach at "Becks & Posh", becksposhnosh.blogspot.com This RSS Feed is for personal non-commercial use only. If you are not reading this material in your news aggregator, or at the aforementioned url, the site you are looking at might be guilty of copyright infringement. Please contact becks.posh.food.blog[AT]gmail[DOT]com to report any suspected violations.ありがとうございました。

35 Comments:

Pluots and Kumquats. I'm already in over my head. I didn't even know there were dried pluots available, I've only had them fresh.

And those teeny weeny kumquats. you actually slice them. I've never cooked or fixed anything with them. I just look a them in the store and say, "Oh. pretty!"

I'm coming to your house for dinner.

It sounds very delicious!Thank you!

Beautiful photographs and I love the sound of those recipes. like you, they might lure me into a health-food store soon to source ingredients.

enidd particularly likes the sound of the salad. it's reminiscent of peter gordon's walnut, passion fruit and celery salsa (which also has celentine juice for the citrus taste, but it's not sharp enough in enidd's opinion - mandarin would be better). the salsa is used as an accompaniment to griddled turbot.

she's a very big fan of peter gordon, whose recipes always sound as though they won't work, and then nearly always do. have you eaten at the providores, his london restaurant? well worth it when you're over in blighty, enidd thinks.

What are you trying to do to me? I was all set to make beccy's Flapjacks, but yours sound so good too with the pluots and all. I don't know which to make first!


Word of Mouth: Amy Sherman's Best of San Francisco - Recipes

Super Natural Cooking with Super Delicious Results

Last year, when local blogger Heidi Swanson of 101 Cookbooks first told me about the book she was writing, I wasn't 101% convinced. Talk of nutrition, healthful ingredients and using whole grains reminded me of some of the bad food I ate during my vegan days and when I cook, I like to make dishes that people will love simply because they taste good, regardless of what ingredients were used. "Heidi", I said, "I'll never get that stuff past Fred."

Recently published, Heidi's Super Natural Cooking appears to dispel the myth that healthy food is not delicious food. But having only tried a couple of recipes so far, don't expect a solid confirmation of that statement just yet, and in the interests of transparency let me confess straight up that my copy was a gift from the author herself.

Heidi's gorgeous pictures and my first successes with Super Natural Cooking have already got me hooked and I am now fired up to try out more of Heidi's suggestions. In fact, it is completely Heidi's fault that I found myself at Rainbow Grocery yesterday, filling my basket with all manner of things I normally pass by without a second glance like wheat berries, farro, oat bran, rice syrup and brown crispy rice.見て! Already she is changing the way I eat and the way I shop.

The first recipe I tried was Heidi's Do-It-Yourself Power Bars . Wanting to highlight local fruit I swapped out the cranberries for dried pluots which are a personal favourite of mine. I also included almonds along with the walnuts suggested in the original recipe.

My sister, Beccy, is hosting her first blogging event this week - she is part of a group who participate in a regular challenge called Fun Mondays. It is not generally a food event, but Beccy has declared it to be so this week and she has asked for entrants to post an inspiring recipe . Because I genuinely am feeling inspired by Heidi's book and because Beccy has recently been on a Flapjack roll, which apparently her kids love, I thought Beccy might like to try out these bars which could be a similar way to deliver nutritious ingredients to her children without using too much sugar. Beccy probably won't like ginger (although it is subtle, not overpowering in this recipe), but these bars are adaptable and you can swap out the nuts and fruits for your own favourites without ruining the result. You could even add chocolate chips if you wanted (I thought about it).

I think Fred must have overheard me talking words of self congratulation to myself when I first sampled the results of my power bar efforts. After a short wait I noticed him sneak into the kitchen to try it for himself. "Oh, F***!" he exclaimed, clearly surprised, "yes it's good. Mmmmmm". Like a grown up rice krispie cake - all gooey and crunchy at the same time and they are so unbelievably delicious without being too sweet, this is a recipe I know I'll experiment with again and again.

Here follows my adaption of Heidi's recipe which, apart from the couple of ingredient swaps already noted, follows the original pretty closely. For your information, these bars are soft set, prone to falling apart and are fairly sticky and gooey too. All adds to their deliciousness.

材料:
1 tablespoon coconut oil (this is basically just to grease the pan so you could conceivably replace it with a healthy nut or vegetable oil)
1 1/4 cups rolled oats
3/4 cup walnuts or nut of your choice(toasted and chopped)
1/2 cup flaked almonds or nut of your choice (toasted)
1/2 cup oatbran
1 1/2 cups crisped brown rice cereal
1 cup chopped dried fruit (I used pluots)
3 tablespoons finely chopped crystallized ginger
1 cup brown rice syrup
1/4 cup unrefined cane sugar
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
1/2 teaspoon fine grain sea salt

方法:
- First grease a 9" x 13" baking pan with the coconut oil
- In a bowl gather the next seven dry ingredients.
- In a small saucepan stir together the remaining ingredients over a medium heat until they start to bubble and boil and thicken slightly.
- Pour the hot liquid in with the dry ingredients and mix until they are fully coated in the syrup.
- press down the mixture in the baking pan and leave to cool.
- cut into bars before serving

PS - Plutos can be fairly sour and sharp. I like them but Fred is not so keen and he asked me to choose a different fruit next time I make these bars.

PPS I have also made the Tangeloquat version of the Clemenquat Salad in Heidi's book which is fabulous if you are a celery fan. (Fred clearly isn't.) I have never really cared much for Kumquats, because of their tart rinds but in this recipe, once they are sliced wafer thin and then married with celery, parmesan, toasted walnuts, citrus flesh and a lemony dressing the Kumquats show what simple magic they are capable of working.

Local ResourcesOne stop shop for a wide range of natural ingredients | Rainbow GroceryDried Pluots | from Bella VivaWalnuts and Almonds |アルフィエリGrown in California | Lundberg Organic Rice SyrupHeidi Swanson blogs | Mighty Foods and 101 Cookbooks

アーカイブ
2006 | XYZ at The W
2005 | Marin Sun Farm Eggs - two years later I am still buying these delicious eggs despite their increase in price to $8 a dozen.

© 2007 Sam Breach at "Becks & Posh", becksposhnosh.blogspot.com This RSS Feed is for personal non-commercial use only. If you are not reading this material in your news aggregator, or at the aforementioned url, the site you are looking at might be guilty of copyright infringement. Please contact becks.posh.food.blog[AT]gmail[DOT]com to report any suspected violations.ありがとうございました。

35 Comments:

Pluots and Kumquats. I'm already in over my head. I didn't even know there were dried pluots available, I've only had them fresh.

And those teeny weeny kumquats. you actually slice them. I've never cooked or fixed anything with them. I just look a them in the store and say, "Oh. pretty!"

I'm coming to your house for dinner.

It sounds very delicious!Thank you!

Beautiful photographs and I love the sound of those recipes. like you, they might lure me into a health-food store soon to source ingredients.

enidd particularly likes the sound of the salad. it's reminiscent of peter gordon's walnut, passion fruit and celery salsa (which also has celentine juice for the citrus taste, but it's not sharp enough in enidd's opinion - mandarin would be better). the salsa is used as an accompaniment to griddled turbot.

she's a very big fan of peter gordon, whose recipes always sound as though they won't work, and then nearly always do. have you eaten at the providores, his london restaurant? well worth it when you're over in blighty, enidd thinks.

What are you trying to do to me? I was all set to make beccy's Flapjacks, but yours sound so good too with the pluots and all. I don't know which to make first!


Word of Mouth: Amy Sherman's Best of San Francisco - Recipes

Super Natural Cooking with Super Delicious Results

Last year, when local blogger Heidi Swanson of 101 Cookbooks first told me about the book she was writing, I wasn't 101% convinced. Talk of nutrition, healthful ingredients and using whole grains reminded me of some of the bad food I ate during my vegan days and when I cook, I like to make dishes that people will love simply because they taste good, regardless of what ingredients were used. "Heidi", I said, "I'll never get that stuff past Fred."

Recently published, Heidi's Super Natural Cooking appears to dispel the myth that healthy food is not delicious food. But having only tried a couple of recipes so far, don't expect a solid confirmation of that statement just yet, and in the interests of transparency let me confess straight up that my copy was a gift from the author herself.

Heidi's gorgeous pictures and my first successes with Super Natural Cooking have already got me hooked and I am now fired up to try out more of Heidi's suggestions. In fact, it is completely Heidi's fault that I found myself at Rainbow Grocery yesterday, filling my basket with all manner of things I normally pass by without a second glance like wheat berries, farro, oat bran, rice syrup and brown crispy rice.見て! Already she is changing the way I eat and the way I shop.

The first recipe I tried was Heidi's Do-It-Yourself Power Bars . Wanting to highlight local fruit I swapped out the cranberries for dried pluots which are a personal favourite of mine. I also included almonds along with the walnuts suggested in the original recipe.

My sister, Beccy, is hosting her first blogging event this week - she is part of a group who participate in a regular challenge called Fun Mondays. It is not generally a food event, but Beccy has declared it to be so this week and she has asked for entrants to post an inspiring recipe . Because I genuinely am feeling inspired by Heidi's book and because Beccy has recently been on a Flapjack roll, which apparently her kids love, I thought Beccy might like to try out these bars which could be a similar way to deliver nutritious ingredients to her children without using too much sugar. Beccy probably won't like ginger (although it is subtle, not overpowering in this recipe), but these bars are adaptable and you can swap out the nuts and fruits for your own favourites without ruining the result. You could even add chocolate chips if you wanted (I thought about it).

I think Fred must have overheard me talking words of self congratulation to myself when I first sampled the results of my power bar efforts. After a short wait I noticed him sneak into the kitchen to try it for himself. "Oh, F***!" he exclaimed, clearly surprised, "yes it's good. Mmmmmm". Like a grown up rice krispie cake - all gooey and crunchy at the same time and they are so unbelievably delicious without being too sweet, this is a recipe I know I'll experiment with again and again.

Here follows my adaption of Heidi's recipe which, apart from the couple of ingredient swaps already noted, follows the original pretty closely. For your information, these bars are soft set, prone to falling apart and are fairly sticky and gooey too. All adds to their deliciousness.

材料:
1 tablespoon coconut oil (this is basically just to grease the pan so you could conceivably replace it with a healthy nut or vegetable oil)
1 1/4 cups rolled oats
3/4 cup walnuts or nut of your choice(toasted and chopped)
1/2 cup flaked almonds or nut of your choice (toasted)
1/2 cup oatbran
1 1/2 cups crisped brown rice cereal
1 cup chopped dried fruit (I used pluots)
3 tablespoons finely chopped crystallized ginger
1 cup brown rice syrup
1/4 cup unrefined cane sugar
小さじ1杯の純粋なバニラエッセンス
1/2 teaspoon fine grain sea salt

方法:
- First grease a 9" x 13" baking pan with the coconut oil
- In a bowl gather the next seven dry ingredients.
- In a small saucepan stir together the remaining ingredients over a medium heat until they start to bubble and boil and thicken slightly.
- Pour the hot liquid in with the dry ingredients and mix until they are fully coated in the syrup.
- press down the mixture in the baking pan and leave to cool.
- cut into bars before serving

PS - Plutos can be fairly sour and sharp. I like them but Fred is not so keen and he asked me to choose a different fruit next time I make these bars.

PPS I have also made the Tangeloquat version of the Clemenquat Salad in Heidi's book which is fabulous if you are a celery fan. (Fred clearly isn't.) I have never really cared much for Kumquats, because of their tart rinds but in this recipe, once they are sliced wafer thin and then married with celery, parmesan, toasted walnuts, citrus flesh and a lemony dressing the Kumquats show what simple magic they are capable of working.

Local ResourcesOne stop shop for a wide range of natural ingredients | Rainbow GroceryDried Pluots | from Bella VivaWalnuts and Almonds |アルフィエリGrown in California | Lundberg Organic Rice SyrupHeidi Swanson blogs | Mighty Foods and 101 Cookbooks

アーカイブ
2006 | XYZ at The W
2005 | Marin Sun Farm Eggs - two years later I am still buying these delicious eggs despite their increase in price to $8 a dozen.

© 2007 Sam Breach at "Becks & Posh", becksposhnosh.blogspot.com This RSS Feed is for personal non-commercial use only. If you are not reading this material in your news aggregator, or at the aforementioned url, the site you are looking at might be guilty of copyright infringement. Please contact becks.posh.food.blog[AT]gmail[DOT]com to report any suspected violations.ありがとうございました。

35 Comments:

Pluots and Kumquats. I'm already in over my head. I didn't even know there were dried pluots available, I've only had them fresh.

And those teeny weeny kumquats. you actually slice them. I've never cooked or fixed anything with them. I just look a them in the store and say, "Oh. pretty!"

I'm coming to your house for dinner.

It sounds very delicious!Thank you!

Beautiful photographs and I love the sound of those recipes. like you, they might lure me into a health-food store soon to source ingredients.

enidd particularly likes the sound of the salad. it's reminiscent of peter gordon's walnut, passion fruit and celery salsa (which also has celentine juice for the citrus taste, but it's not sharp enough in enidd's opinion - mandarin would be better). the salsa is used as an accompaniment to griddled turbot.

she's a very big fan of peter gordon, whose recipes always sound as though they won't work, and then nearly always do. have you eaten at the providores, his london restaurant? well worth it when you're over in blighty, enidd thinks.

What are you trying to do to me? I was all set to make beccy's Flapjacks, but yours sound so good too with the pluots and all. I don't know which to make first!


ビデオを見る: Tony Bennett - I Left My Heart in San Francisco from MTV Unplugged (七月 2022).


コメント:

  1. Daitaur

    私はあなたが間違っていたと信じています。私は確信しています。私はそれを証明することができます。

  2. Namo

    私の意見では、あなたは正しくありません。私はそれについて議論することを申し出ます。 PMで私に手紙を書いてください、私たちは話します。

  3. Holmes

    エラーを犯します。話し合いましょう。午後に私に手紙を書いてください、私たちは話します。

  4. Mahdi

    私はそれがとても好きでした

  5. Azhar

    それは同意します、驚くべき作品



メッセージを書く